2017年度 6月定例観察会

2017年6月18日


きのこ仲間が集まりました。


新緑の日差しがとても気持ちがいいです。 

食べたら大変”オオワライタケ”
 
セミの幼虫からきのこが!”エニワセミタケ”

皆さんきのこを見つけてきました。

将来はきのこ博士?
採取リスト
No 和名 学名
1 イッポンシメジ属1 Entoloma sp
2 ミイノモミウラモドキ Entoloma conferendum (Britzelm.) Noordel.
3 オオキツネタケ Laccaria bicolor (Marie) P. D. Orton
4 チャヒラタケ属 Crepidotus sp
5 クヌギタケ属 Mycena sp
6 チシオタケ Mycena haematopus (Pers.) P. Kumm.
7 ベニカノアシタケ Mycena acicula (Schaeff.) P. Kumm.
8 ホテイナラタケ Armillaria sinapina B?rub? & Dessur.
9 ウラベニガサ Pluteus cervinus P. Kumm.
10 キララタケ Coprinellus micaceus (Bull.) Vilgalys, Hopple & Jacq. Johnson
11 シロナメツムタケ Pholiota lenta (Pers.) Sing.
12 ニガクリタケ Hypholoma fasciculare (Fr.) P. Kumm.
13 ヌメリスギタケモドキ Pholiota cerifera (P. Karst.) P. Karst.
14 アシナガイタチタケ Psathyrella spadiceogrisea (Schaeff.) Maire
15 ヒカゲイタチタケ Psathyrella olympiana A.H.Smith
16 マツカサキノコモドキ Strobilurus stephanocystis (K?hner & Romagn. ex Hora) Sing.
17 アシボソクリタケ Hypholoma marginatum J. Schr?t.
18 アシナガイタチタケ Psathyrella spadiceogrisea (Schaeff.) Maire
19 オオワライタケ Gymnopilus junonius (Fr.) P.D. Orton
20 ムカシオオミダレタケ Elmerina holophaea (Pat.) Parmasto
21 キカイガラタケ Gloeophyllum sepiarium (Wulfen) P. Karst.
22 エゾサルノコシカケ Phellinus jezo?nsis (Yamano) Parmasto
23 サジタケ Inonotus scaurus (Lloyd) T. Hatt.
24 ヒナノヒガサ Rickenella fibula (Bull.) Raithelh.
25 ツガサルノコシカケ Fomitopsis pinicola (Sw.) P. Karst.
26 アシグロタケ Polyporus badius (Pers.) Schwein.
27 コフキサルノコシカケ Ganoderma applanatum (Pers.) Pat.
28 サカズキカワラタケ Poronidulus conchifer (Schwein.) Murrill
29 タマチョレイタケ Polyporus tuberaster (Jacq.) Fr.
30 ポリポルス シリアトゥス Polyporus ciliatus Fr.
31 ニセクリイロチャワンタケ Peziza phyllogena Cooke
32 チャワンタケ属 Peziza sp
33 アラゲコベニチャワンタケ Scutellinia scutellata (L.) Lambotte
34 クロコブタケ Hypoxylon truncatum (Schwein.) J.H. Mill. →
Annulohypoxylon truncatum (Schwein.)
Y.M. Ju, J.D. Rogers & H.M. Hsieh
35 コブリマメザヤタケ Xylaria cubensis (Mont.) Fr.
36 ホソツクシタケ Xylaria magnoliae J.D. Rogers
37 エニワセミタケ Cordyceps sp

Homeヘ